2020年6月11日〜6月14日まで第25回ヨーロッパ血液学会がVirtual Congressとして開催されました。大学院生の石尾先生が「GENOME-WIDE CRISPR LIBRARY SCREENING IDENTIFIES GENETIC VULNERABILITIES AND THERAPEUTIC TARGETS IN ADULT T-CELL LEUKEMIA/LYMPHOMA」、大学院生の千丈先生が「UTILITY OF CD4+/CD8+ RATIO IN BRONCHOALVEOLAR LAVAGE FLUID IN DETECTING THE CAUSE OF ACUTE LUNG INJURY IN THE PATIENTS AFTER ALLOGENEIC HEMATOPOIETIC STEM CELL TRANSPLANTATION」というタイトルでポスター発表されました。