この度、令和元年度HIROKOの国際学術交流基金の研究員に高橋秀一郎先生と下埜城嗣先生が選考されました。この研究助成は、北海道大学医学研究院および北海道大学病院においてがん研究に携わる優秀な研究者を育成するため、海外の大学等で研究を行う若手研究者を支援する目的で設立されたました。
令和2年3月10日に執り行われた授与式の様子を掲載致します。

IMG_0332.jpeg
吉岡研究院長から選考結果通知書を授与される高橋先生

IMG_0338.jpeg
左から豊嶋教授、高橋先生、吉岡研究院長