2019年6月13日〜6月16日までアムステルダム(オランダ)で開催された、第24回ヨーロッパ血液学会にて、客員研究員の宮下 直洋先生が「Anagrelide modulates proplatelet formation resulting in decreased number and increased size of platelets」というタイトルでポスター発表されました。

発表の模様を掲載致します。

EHA.jpg