リンパ腫グループ 中川雅夫 助教は、公益財団法人 高松宮妃癌研究基金 平成30年度研究助成金採択者34名の一人に選出されました。222日総裁常陸宮殿下ご臨席のもと、パレスホテル東京にて贈呈式が執り行なわれました。

http://www.ptcrf.or.jp/academic/grant.html

(研究題目:全ゲノムCRISPRスクリーニング法を用いたT細胞性リンパ腫に対する新規免疫療法の探索)

 

高松宮妃癌研究基金は名誉総裁 故 高松宮妃喜久子殿下のご発意により昭和43年(1968)に設立された財団法人です。がんに関する研究奨励・助成を目的としています。本研究助成金はがん研究の進歩、発展に貢献することが大きいと考えられる優れた研究を行う研究者またはそのグループに対し贈呈される研究助成金です。