B細胞性リンパ腫において、MYD88TLR9BCRsupercomplexを形成することでNF-kBを強力に活性化することがわかりました。さらに、このような症例ではイブルチニブに対して治療反応性がよい可能性を報告しました。


詳しくはこちら