スタッフ紹介

助教 後藤 秀樹

写真:助教 後藤 秀樹
略歴
  • 2002年3月近畿大学医学部医学科卒業
  • 2002年4月北海道大学病院 初期研修医
  • 2003年4月苫小牧市立総合病院 初期研修医
  • 2004年4月苫小牧市立総合病院 消化器内科 医師
  • 2005年4月市立札幌病院 免疫血液内科 後期研修医
  • 2006年4月北海道大学大学院医学研究科病態制御学専攻博士課程入学
  • 2006年4月北海道大学病院 第二内科 医員
  • 2010年4月エイズ予防財団・リサーチレジデント
  • 2011年6月北海道大学大学院医学研究科病態制御学専攻博士課程修了
  • 2011年8月北海道大学病院  血液内科 医員
  • 2012年1月Sanford-Burnham Medical Research Institute 博士研究員
  • 2015年4月北海道大学病院  血液内科(臨床研究開発センター)特任助教
  • 2017年4月北海道大学病院  血液内科 助教
賞罰
  • 2011年12月American Society of Hematology Abstract Achievement Award
  • 2013年3月北海道医学会賞
  • 2018年4月北海道医日本内科学会ことはじめ2018京都「指導教官賞」学会賞
所属学会
  • 日本内科学会(認定医)
  • 日本血液学会(専門医)
  • 日本エイズ学会(認定医)
  • 日本造血細胞移植学会
専門領域

臨床血液学、造血幹細胞移植、HIV感染症/AIDS

現在の研究テーマおよび取り組み
  • 急性リンパ性白血病の新規MRDマーカーの探索・検証
  • pegG-CSFを用いた造血幹細胞の末梢血への動員
  • 悪性リンパ腫の治験担当
  • CAR-T(キメラ抗原受容体T細胞)の治験担当
  • 造血幹細胞移植後のQOL(生活の質)研究
  • 造血幹細胞移植拠点推進事業